誰にでも安全基地がある社会に
愛着こうは「愛着」についての専門サイトです。

「企業向けアドバイザー」の愛着こうをご紹介ください|貴社の社員様が、「安全基地」をもてるようにするサービスです

職場を人間性溢れたものにし、かつ持続的な高業績を得ませんか? 貴社の社員様が職場に「安全基地」を持てるようサポートをいたします。その実現手段として、アドバイザー役を承っております。

「愛着こうは安全基地の提供者となります。」

「安全基地ネットワーク」という言葉があります。それは安全基地となり・なってもらう人同士のネットワークをいいます。「安全基地」とは、いざというとき頼ることができ、守ってもらえる居場所であり、そこを安心の拠り所や心の支えとすることのできる存在です。働く人には安全基地となってあげるべき人がいます。能力を引き出してあげる部下や取引先の担当者などです。そこで当方が安全基地となり、貴社方が、部下や外部の担当者の安全基地となることを目指します。安全基地のネットワークが広がることで、働きやすい職場になります。

安全基地に関する知識を習得することは容易なことです。当ウェブサイトも知識習得の手段の一つです。しかし、「安全基地となる」には知識習得だけではすみません。自分にも安全基地が必要なのです。安全基地の特徴である行動を心ですることができなければ、長期にわたり安全基地でありつづけることはできません。

対人関係や生き方に困難を抱えるのが、愛着障害です。職場でそれに悩まされないようにしませんか? 愛着障害を受け入れてもらうためには、「安全基地」が重要な役割を負います。

当サービスにて、安全基地に関する知識のオンデマンドな提供、対話による安全基地の提供を計画しております。安全基地となるには愛着スタイルや愛着障害など愛着理論の知識、ビジネス現場での事例が役立ちます。そのような知識を提供できると考えております。

こちらの記事は職場で安全基地となる方法を解説した記事です。講座中に用いる重要な資料の一つです。どうぞご覧ください。

あわせて読みたい
職場で安全基地となるには?|セキュアベース・リーダーシップによってなる※当Webサイトの医療情報提供に関するコメントです。愛着障害や愛着スタイルなどについて情報提供をしています。 この文章では、職場で安全...

サービス内容

講座と同時の面談(計1時間半、1週間一回)を行ったうえで、参加者と通信によるコミュニケーションをとっていきます。前半時間に全員での講座を行い、後半にて個別の面談を行います。講座のシラバスを準備いたします。

講座

安全基地となるための知識を確認するものです。

面談

当方を安全基地としていただくうえで重要なものです。職場で安全基地としてふるまうためには、その人自身が安全基地を持つことが助けとなります。

通信によるコミュニケーション

「面談」の補完をする役割があります。いつでもお話ができるホットラインとして機能します。

料金

最低で5人の参加をお願いいたします。半年間以上のご契約期間を想定しております。各実行日の予定を合わせたうえで、下記の単価で計算いたします。また交通費は別途頂戴いたします。

お支払いは当方が指定する銀行口座へ、毎月21日(もしくは前日以前)の振り込みにてお願い致します。

1週間当たり 10000円/人
→講座と同時の面談(計1時間半、1週間一回)へ最低5人の参加がベース。参加者とは通信でのコミュニケーションをとる。それを半年や一年の契約。
※交通費は別途(山口県下関市からの予定)

対応地域

全国どちらでも承ります。

社員様から貴社へのご紹介

社員様から貴社へのご紹介いただけませんか? ご成約時には謝礼をお支払いいたします。

契約人数 × 10000円

ご相談や発注のご連絡先

人事等の担当者様だけでなく、お勤めの事業所等での開催をご希望される方からのご連絡もお待ちしております。上司としての役割をもち安全基地となりたい方、上司が受講をすることを望む方もご相談ください。従業員様の希望があることで貴社へお話しやすくなります。

就任のお願いをするのは当方の仕事ですので、お気軽にお問い合わせください。






プライバシーポリシー※別タブでの表示